米国ではコロナにより2020年8月11日時点で510万人の感染者、死者が16万1000人を超えてしまったのが確認されています。 NYは一時期毎日の死者が700人を超える日が続き、ニュースを見るのがとても辛かった時期がありました。